読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

日村、蛍ちゃん、山ちゃん、徹子

というマッシュルーミングな4人組によるBOXセット。

ザ・ビートルズ・ボックス』

ザ・ビートルズ・モノ・ボックス』

↓詳細情報はこちら
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=25145

買っておくべきか買わざるべきか…。

どうせ買うならこの機会に、とは思うし、リマスター音質の評判を聞いてから判断するのが無難なのだが、Amazonの高率割引もおそらくは発売前まで。置く場所を考えるとさらに迷う。

ステレオとモノラルの2バージョン出すようだが、これは無難にステレオのほうで良いのだろうか?

ツェッペリンのBOXとは違って改めてリマスターされているので、よほど間違った方向に音質をいじられていなければ買うべきなのかもしれないが…。

とりあえずステレオVer.の現状のAmazon価格¥29,356(18%OFF)だと、全14作(2枚組が1作と特典DVDつきの計16枚編成)なので1作あたり¥2,097。安いと言えば安いのだろうか?

しかしモノVer.のほうは5%のポイントのみで、今のところ定価(¥39800)。

なぜ?と思ったら、表記を見るとどうやらモノVer.のほうだけ初回限定生産らしい。むしろどっちも初回限定だと思っていたので、というか2種類出るとさえ思っていなかったので、いろいろ大混乱中。ちなみに紙ジャケ仕様は初回限定のモノ・ボックスのほうだけで、DVDはステレオ・ボックスのほうだけらしい。

とりあえずは棚上げにしておいて、まずはおかっぱつながりでアメトークのDVDを買おうか。

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.