読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

短篇小説「犯罪動機One & Only~それでもボクはやってます~」

刑事「お前がやったんだな。で、動機は?」 犯人「はい、ついカッとなって」 刑事「ありがちだな。工夫がない」 犯人「えっ、没とかあるんすか? 動機なのに?」 刑事「当たり前だ。没のない社会があるか。誰だって上司や取引先に没を出されて、それでもやり…

ある日のアルフィー

ファン「金髪…グラサン…パンタロン…そしてロンドンブーツ……あっ、やっぱりそうだ! す、すいません! ひょっとして、ザ・アルフィーのザ・高見沢さんですよね?」 高見沢「え? あ、そうだけど。『ザ』じゃなくて『ジ』ね」 ファン「あ、すいません僕とした…

ウォーターメソッドマン

(真夏のファミレスにて)田中「あーもう暑くて死にそう。死なねえけど」 原「喉乾いたね。かなり危機的状況かも」 田中「なに頼む? ここドリンクバーあったよな」 原「ああ、俺、水でいいや」 田中「なんで? そんな金ねえの?」 原「いや、そういうわけじ…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.