泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2010-02-03から1日間の記事一覧

『AWAKE』/SKILLET 『アウェイク』/スキレット

聴き手の評価基準を試すような、試金石あるいはリトマス試験紙的作品。「オリジナリティと完成度、そのどちらをお前は選ぶというのか?」前者を完全に放棄することで後者を高水準で達成した本作が問いかけてくるのは、そんな冷徹な質問だ。もちろんどちらか…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.