読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

客中求人3

f:id:arsenal4:20160907003911j:plain

「お客様の中に、痛みに耐えてよく頑張ったかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、恋人がサンタクロースのかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、死亡推定時刻を過ぎているかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、ロマンスの神様トイレの神様のかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、部屋かYシャツか私はいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、キスに撃たれて眠りたいかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、悲しみが雪のようなかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、サングラスを外すと思いのほか目が優しいかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、誰も傷つかない嘘をつけるかたはいらっしゃいませんか?」

「お客様の中に、一般のお客様よりも玄人のお客様に評判の『お客様ズお客様』のかたはいらっしゃいませんか?」

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.