泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2016-07-05から1日間の記事一覧

短篇小説「河童の一日 其ノ八」

夏が来た。河童だって流れるプールが好きだ。今日は茨城から泳いできた爺ちゃんと、遊園地のプールへ行った。遊園地へ行くと必ず子供たちが寄ってくるけど、握手をしてあげると皆あっさり引き下がってくれるので問題はない。手が思いのほかビチョビチョだか…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.