泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2021-04-06から1日間の記事一覧

短篇小説「反語の竜」

竜は素直じゃない男だ。彼は産道の中ですらも、「産むなよ、産むなよ」と心の中で念じていたという。もちろん産まれたくないわけではなかった。だが本当に産まれたかったのかどうかは、物心ついていないのでよくわからない。 竜の少年時代には苦い思い出が多…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.