泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2020-04-26から1日間の記事一覧

短篇小説「桃太郎ネガ」

むかしむかし、ある暗雲たちこめる鬱蒼とした僻地に、中二病のお爺さんと、実年齢よりもはるかに老けて見えるお婆さんがいました。 ある日、お爺さんは自殺の名所として有名な山へ柴刈りに、お婆さんは上流にある工場排水で汚染された川へ洗濯に行きました。…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.