泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

《虚空人名辞典》―レジ万札減ル美

f:id:arsenal4:20160703231435j:plain

レジ万札減ル美(レジまんさつ ヘルみ、本名:金村成美、1994年12月18日-)は、日本のアイドルグループ・賽銭ゴールドラッシュのリーダー、声優、パートタイマーである。富山県魚津市出身。ヘヴンアンドヘルプロモーション所属。

・愛称は「ヘルミン」「レジま」「地獄先生」。尊敬する人物は福沢諭吉と脇の甘い店長。

・自己紹介時の決め台詞は、「敵を欺くにはまず味方から! ヘルミンことレジ万札減ル美です!」。

・所属グループ・賽銭ゴールドラッシュのキャッチフレーズは、「いま稼ぐアイドル」。ギャランティはすべて振込ではなく、給料日にマネージャーから手渡しされる。

・口癖は「一万円入りま~す」。スーパーでのパート勤務時、千円札や五千円札が入った場合にも、この台詞を発することが許されているのは減ル美だけである。

・好きな歌は長渕剛「RUN」。賽銭箱から釣り銭が出てくる世の中を、本気で待ち望んでいる。

芸名の由来は、パート先の店長とのやりとりから。デビュー前の高校時代、地元のスーパーでレジ係のバイトしていた減ル美は、ある日レジ泥棒を疑われたことがあった。減ル美の担当していたレジの計算が一万円足りず、彼女が疑われても仕方のない状況であったが、減ル美は頑として認めず、店長に食ってかかったという。

激しい口論の末、店長は減ル美がアイドルを目指していることを知り、さらには彼女の、目上の人間にも物怖じしない度胸を買い、この娘はアイドルとして大成すると確信。アイドル活動時には、自分の考えた芸名「レジ万札減ル美」を名乗ることを条件に、減ル美を不問に付すことを約束した。

減ル美はこれを快諾し、今もアイドル活動の傍ら、引き続きこの店でパートタイマーを続けている。しかし実際に減ル美がレジの金を盗んだかどうかはいまだに謎であり、雑誌のインタビューでもその質問が出るたび、話をはぐらかすのが恒例となっている。

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.