泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

【歌詞】「痩せずもがな~聴いてるだけで痩せる歌~」

f:id:arsenal4:20220412171654j:plain:w500

微動だにせぬぐうたらな日も 餌を求めるわがままボディ
今日から食わぬと言いながら 明日こそはと先送り
ぽっちゃりとデブの境界線 気づけば赤道より太い
カロリーちょっとのつもりでも 摂取したのはキロカロリー

キロは1000倍 器は満杯 卓に並べば けっきょく死体  
魚はすでに 死んでいる 死肉を喰らえば YouはShock
死体に群がる ゾンビども 屍だらけの 夕食会
そんな風に 思えたなら あなたを嫌いに なれたなら

消えよ果てなき食欲よ 目覚めよ満腹中枢よ
腹の虫らが騒いだら マイクを渡してやるがいい
言わずもがな 食わずもがな
痩せずもがな 死せずもがな

今日も近所のスーパーの レジで広げるマイバッグ
それを飲み込む胃袋は 猫の四次元ポケットか
ぽっちゃり自称はもう限界 Lサイズ服はち切れて 
XLの「X」が 匂わす無限の可能性

目指せ肛門 溶かせ胃袋 旅路の果ては 下へ下へ
逆算すれば 食う気も失せる 逆流すれば YouはSick
胃袋入れば なんでも同じ 午後には便通 麗しく
脂肪も水に 流せたなら あなたと離縁 できたなら

失せよ脂よ糖質よ ならば食わぬが先決よ
お腹と背中がくっついたら いったんもめんになればいい
言わずもがな 食わずもがな
痩せずもがな 死せずもがな

消えよ果てなき食欲よ 目覚めよ満腹中枢よ
腹の虫たち騒いだら 腹掻っ捌いて叫ぶがいい
言わずもがな 食わずもがな
痩せずもがな 死せずもがな
がなずもがな がなずもがな
がなずもがな がなずもがな

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.