泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

トイレットペーパーの変

f:id:arsenal4:20200228231644j:plain:w370

新型コロナウイルス絡みのデマに踊らされてトイレットペーパーを買い占めた奴らの部屋に、アメマバッジの大量在庫が降り注ぐといい。アメマバッジがわからない人は、ぜひこちらを読んでみてほしい。泣きながら笑えると思う。二・三個なら僕だってだいぶ欲しい。

《アメマを知らない裁判官が「アメマとはどういう意味ですか?」と真面目に尋ねたのに対して、「アーメマー」とギャグを披露する。理解できなかった裁判官が再度尋ねると再び「アーメマー」。法廷は爆笑の渦に包まれた》


《その後も「アメマの契約書をよく読まなかったのですか」「アメマの契約書には」と、真顔で「アメマ」を繰り返すシュールな法廷となった》

www.nikkan-gendai.com

にしてもトイレットペーパーが店頭から消えたとなると、次に買い占められるのは「縄」に違いない。あらゆる店頭から縄という縄が消える。縄の用途は言わずもがな。特にギャートルズ世代(はじめ人間)とターちゃん世代(ジャングルの王者)が買い占めることになるだろう。

そして新聞広告でお馴染みの「ぢ」の薬も必然的に売れる。

しかし悪いことばかりではない。やがて買い占めたトイレットペーパーを使って高性能のマスクを大量に手作りし、それを無料で配布する救世主が現れる。

そんな性善説を夢見たいが、今のところ起こっている事象はまるっきり性悪説である。それに配られたとて口がベチョベチョになるだけだ。「お口で溶けて手で溶けない」そんなキャッチコピーで有名なM&M'SチョコレートのCMを思い出す。

じゃあ何ならば買い占めてもいいの?とお嘆きのかたもいるだろう。どうせ買い占めるならば、日常生活に必要でないもの、いま特に市場に不足してないものを買い占めれば良い。

そうなるとやっぱり、「縄」なのかもしれない。


headlines.yahoo.co.jp

www.youtube.com

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.