泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2022-06-14から1日間の記事一覧

短篇小説「二次会の二次会」

今夜も我ら「二次会」は大いに盛り上がった。「二次会」といっても正確にはまだ「二次会」の一次会で、これから我々はいよいよ「二次会」の二次会へと向かうところだ。 我々が言うところの「二次会」というのは二次的、つまり各所で副次的な役割を果たす人間…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.