泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2020-06-04から1日間の記事一覧

短篇小説「正論マン」

正論ばかり言う正論マンがセイロンティーを飲んでいる。これは駄洒落だが駄洒落こそが正論なのではと正論マンは最近思う。 たとえ言葉の響きだけであっても、一致している部分があるというのは間違いなく正しい。もしも正論マンがダージリンティーを飲んでい…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.