泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2016-09-14から1日間の記事一覧

「部屋とYシャツと私」を超える最強のトライアングルを考えてみる

タイトルが秀逸な曲といば、真っ先に挙がるのが平松愛理の名曲「部屋とYシャツと私」。このタイトルが何を意味するのか、そんな中身の話は置いといて。「なんとなく世界観が感じられて、響きが良い」。曲名というのはもしかすると、それだけで充分なんじゃな…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.