泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2015-12-09から1日間の記事一覧

短篇小説「河童の一日 其ノ五」

今日は八百屋のおっさんにきゅうりで殴られた。売りもので殴るなんてどうかしてる。ちなみに二刀流だった。しかもきゅうりが僕の大好物だってことを、八百屋のおっさんはもちろん知っている。となると、「わざわざ相手の好物を用いて殴る」という行為は、果…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.