泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2013-10-24から1日間の記事一覧

『半沢直樹』という題名の「何も言ってなさ」

ドラマに限らず、何かに名称をつける際には、そこに本編・本体の内容を集約しなければならない。ドラマや映画であればその設定と雰囲気を、商品であればその効果効能を、企画書であればその客層に響くキーワードとコンセプトを、的確に言い表している必要が…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.