泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2013-03-05から1日間の記事一覧

詩「湯切りのわたし」

カップ焼きそばには湯を多めに入れてもいいんだぜ カップ拉麺と違ってたっぷりめに入れてもいいんだぜ味薄くならないから 湯は捨てられる運命にあるからYou Must Die! 湯増すとDie!でもこぼれない範囲ならいいんだぜ もうこぼれたらこぼれたでいいんだぜ面倒…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.