泣きながら一気に書きました

不条理短篇小説と妄言コラムと気儘批評の巣窟

2009-08-10から1日間の記事一覧

『バクマン。』4/大場つぐみ・小畑健

つくづく男同士の友情ってのは面倒くさいもんだなと思う。だがその面倒くさい部分を取り逃さずに描き切るのが、少年漫画最大の魅力でもある。たとえば『スラムダンク』における三井のバスケに対する複雑な思いとか、『ドラゴンボール』でのベジータの立ち位…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.