泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

あたしゃ以外あたしゃじゃないの?~万物光代化計画~

f:id:arsenal4:20161028200946j:plain


この世の何もかもを「光代化」してしまうという、魔法の一人称を入手した。
以下の例文は、「光代」と「世界」との戦いの記録である。


部屋とYシャツとあたしゃ(光代)

あたしゃがオバさんになっても(光代)

あたしゃ以外あたしゃじゃないの(光代の極み乙女)

あの鐘を鳴らすのはあたしゃ(光代におまかせ)

アタッシャ25(光代のアタッシャチャンス)

あたしゃあ専用ザク(赤い彗星光代)

あたっしゃケース(光代のギャラ運搬用)

真剣80代あたしゃべり場(光代88歳)

「若さの秘訣? あたしゃん(朝シャン)だねぇ」(光代式美容法)

「お弁当、あたしゃめますか?」(コンビニ店員光代)

あたしゃかサカス(オールスター感謝祭森脇健児に走り勝つ光代)

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.