読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

ついっついっ(鳴き声)

最近は、細かい戯れ言はTwitterのほうで済ましています。
もうほんと、「済ます」という感じですが。

まあでも「ひとりごと」というほどひとりごとでもなく、「つぶやき」というほどささやかでもありません。

泣きながらというよりは鳴きながら。
なるべく鳴き声がわからない動物(たとえばたぬき)っぽく。

このブログの左のプロフィール下の青い枠内に最新のつぶやきが表示され、枠の下のアドレスをクリックすると僕のTwitterのページに飛びます跳びます。

個人的には、Twitterが世の中で騒がれているほど「特別なモノ」だとは思っていませんが、便利な部分だけ使うつもりで。つもりンピックで。(言い直すほどのものだと思っている)

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.