泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

『LOUD PARK 09』観戦予定

といっても、問題は離れた位置にある「SANCTUARY STAGE」のアーティストをどれくらい組み込むかというくらいで、あまり選択肢はなく。
【 】内は期待度(ABCDEの5段階)。

《10/17(土)》

11:00〜 BLESSED BY A BROKEN HEART 【C】
派手さ先行ではあったが、1stは思った以上に曲の出来がしっかりしていたので、一度は観ておきたい。

11:40〜 STEEL PANTHER 【D】
話題性のわりにはあまり曲が良くない印象だが、色物として一見の価値はあるか!?

12:25〜 OUTRAGE 【A】
日本HM史上に輝く名盤『THE FINAL DAY』の曲をどれくらいやるかが肝。Vo橋本復帰後のライヴ・アルバムが素晴らしかったので、期待大。

13:15〜 FIREBIRD 【D】
なんとなくグルーヴを体感できれば。

14:10〜 LOUDNESS 【C】
すべては選曲による。近作からの連打となると厳しい。『RACING』のうちの数曲は格好良かったので聴いてみたいが。

15:05〜 DOKKEN 【C】
これも選曲次第な部分が。どうせ来てるんだから初期楽曲をジョージ・リンチに弾いてほしいのだが…。

16:10〜 ANTHRAX 【B】
結局Voはジョン・ブッシュなのか? ここはあまりセット・リストの心配はなさそうなので、普通にベスト選曲で来てくれそう。

17:30〜 ARCH ENEMY 【A】
アンジェラのヴォーカル・スタイルはあまり好きではないが、彼女のライヴ・パフォーマンスは間違いなく超一流。わざわざミドル・テンポのアメリカ向け楽曲を挟まなければ鉄板。

18:50〜 MEGADETH 【A】
注目の新ギタリストのお披露目。アルバム以上のポテンシャルを感じられるか否か。ムステインとのギター・バトルに注目。新作が良かったので、全体のクオリティとしてはまず問題ないだろう。

20:20〜 JUDAS PRIEST 【A】
レジェンドとして観ておくべき。最新作『NOSTRADAMUS』から多くやられると退屈だが、今回は噂どおり『BRITHISH STEEL』完全再現なのか!?
だとしたらよりレジェンド感あるが、ロブの声がどれだけ出るかが問題か!?

初日は「SANCTUARY STAGE」には近づかない方向で。
LYNCH MOBだけは新作が意外と良さそうなのと、ジョージ・リンチのギター・サウンドを聴きたいという気持ちもあり、若干の未練が。

《10/18(日)》

11:00〜 DEAD BY APRIL 【C】
注目の新人。何もかも上手くまとまっている感じなのがやや気になるが、ライヴでは何らかのハジけ=個性を見せることができるか!?

11:35〜 H.E.A.T 【E】
前評判ほどアルバムが良くなかったので、期待薄。あまりライヴ映えする音楽性でもないような気が。

12:10〜 LAZARUS A.D. 【E】
スラッシーなザクザク感を味わえれば、という程度。

12:55〜 HIBRIA 【B】
初来日公演の評判が意外と良かったので、期待。楽曲粒揃いなので、Voが安定していれば。

13:05(HIBRIA終了次第)〜 GALNERYUS 【D】
ここはHIBRIAとかなり時間がかぶっているので、途中からになり半分も観られないかも。HIBRIAの出来次第では早めに移動してこちらへ。

14:15〜 ROYAL HUNT 【B】
Voのマーク・ボールズと過去の名曲群の相性が鍵。意外と合わないような予感も。しかしアンドレとの組み合わせは、やはり興味深い。

15:35〜 GOTTHARD 【A】
生粋のライヴ・バンドなので鉄板。スティーヴ・リーの情感溢れる歌唱は絶品。楽曲もタマが揃っているので的確な選曲をしてくるはず。

16:30(GOTTHARD終了次第)〜 FAIR WARNING 【A】
ここも当然必見だが、GOTTHARDと時間的に若干かぶりそうなのが困る。あとは新作に多く見られた緩い楽曲を連続してやられるとつらい。しかしかなり新作寄りのセットリストで来そうな嫌な予感が…。

17:40〜 CHILDREN OF BODOM 【C】
素晴らしいライヴ・バンドだが、ここ2作の出来がさっぱりだったのであまり期待はせず。初期楽曲中心の選曲を望みたいが、おそらくあり得ないだろうな…。

18:55〜 ROB ZOMBIE 【E】
パフォーマーとして目撃しておきたい感じもするが、ちょっと観れば満足できそうな気も。

20:20〜 SLAYER 【C】
格好良いのは間違いないが、似た曲が多く途中で飽きてしまうパターン。ただし、この圧倒的貫禄に打ちひしがれておく価値はある。

個人的にはGOTTHARDFAIR WARNINGが山場なのだが、肝心のここが時間的にいくらか重なっているのが痛い。
あとは後半の3つが初日に比べると(日本のHMファンにとっては)かなり弱い気も。

しかし二日間通じて、明らかに例年以上に充実したラインナップなので見所は多い。

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.