泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

“気まぐれ様SUMMER”

夏が来ちゃったらどうする?
夏が来て、しかもとびっきり暑かったらどうする?
夏が来て暑くて、万がいち蝉がうるさかったらどうする?

夏から「15分遅れる」と携帯にメールが
「近くの喫茶店に先入ってて」と思いやりの文言が
15分後には「もうすぐ着きます」になって
しばらくしたら「まだかかりそう」に逆戻り

そして夏は来ない
やはり夏は来ない
来たいから来られるもんじゃない
来てほしいから来てくれるもんでもない

来なくていいと思う人が一人でもいたら来ない
給食費を断固払わない親がいるから来ない
焼き肉屋で前掛けを拒否るカッコMANがいると来ない
夏みかんを真冬に平然と売る奴がいるので来ない

神経質なSUMMER 言い訳で汗まみれ
筋肉質なMOTHER 夏休み消滅で大助かり

夏から「ちょっと早めに着きました」とのメールが
「とりあえず駅前の本屋にいます」と余裕の文面が
駅前の本屋が記録的猛暑を記録中
はじめたばかりの冷やし中華はすでに平積み

そして夏は来てる
やはり夏は来てる
来たいから来てるわけじゃない
来てほしくないから来ないもんでもない

来てほしいと願う人が一人でもいたら来る
受信料を振り込みで払う人がいるから来る
腰に手を当てて牛乳を飲むガッツMANがいると来る
冬将軍を真夏のうちに攻略する奴がいるので来る

腺病質なSUMMER 勇み足で梅雨まみれ
診察室のDOCTOR 額のミラーに光線乱反射
冷蔵室のNECTAR そのとろみ尋常でなく
夏満喫NEW COMER ビーチであえて熱いお茶を所望

広告を非表示にする
Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.