泣きながら一気に書きました

妄言コラムと気儘批評と悪戯短篇小説の巣窟

2009-07-08から1日間の記事一覧

悪戯短篇小説「ランドリー・マン」

油谷は蝉の抜け殻を集めていた。今では洋服ダンスの5段すべて、蝉の抜け殻で埋め尽くされている。抽出をあけるたびにキュッキュと鳴くのは、もちろん蝉の仕業ではなくタンスが古いせいだ。あくまでも抜け殻であり、油谷は蝉本体に興味はない。当初は、ストリ…

『LIFE IN-BETWEEN』/ROYAL BLISS 『ライフ・イン-ビトウィーン』/ロイヤル・ブリス

現代アメリカン・ロックの王道は、同時期に日本発売された懐古集団CHICKENFOOTよりも、むしろこちらだろう。NICKELBACK、SHINEDOWN、3 DOORS DOWNをはじめ、アメリカで売れているヘヴィ・ロックど真ん中に位置する音楽性には、日本デビューとなる本作におい…

Copyright © 2008 泣きながら一気に書きました All Rights Reserved.